妙正寺様

お仏具の知識豊かなご住職より、オリジナル製品製作のご希望があり、色漆を使用した“瑠璃塗”という技法で製作することになりました。群青色の指定があり、塗り見本にて最終の色味を決定。アクセントを出すために全体に青貝を用いた螺鈿細工や、蒔絵による蓮の花びらを散らしました。見る角度、堂内の明るさにより、様々な風合いを見せる“瑠璃塗”により、長年ご使用されても飽きのこない一品になりました。

宗派浄土真宗本願寺派(西)
名称妙正寺様
所在地福岡県福岡市
納入年月2017年(平成29年)12月
納入品目

小鏧台 (散蓮青貝蒔絵入り 瑠璃塗り) ご新調

設計
施工
URL